人生の意義 第四のキー

第四のキー「神の分与」 

主イエスを信じる奥義を開く

 

1. キリストの二回の「成った」

 

神は肉体と成り、人として生まれ、イエスと呼ばれました。

 

「言(ことば)は肉体と成って、わたしたちの間に幕屋を張られた」ヨハネ1:14

 

主はその霊と「成り」ました。それは死からの復活によってであり、命を与える霊と呼ばれます。

 

「最後のアダムは、命を与える霊と成ったのです」第一コリント15:45

 

この霊は「命を与える霊」ですから、命をもたらし、神を信じる人の中へと神を分与します。

 

ですから、聖書は言っています。

 

「御子を持つ者は命を持っています。神の御子を持たない者は命を持っていません」第一ヨハネ5:12

 

 

2.人を再生させる

 

人は初めに生まれた時、肉体の命(physical life)を得ます。

人はキリストから神の命(God's Life)を得ます。

これは第二の誕生で、聖書はこれを「再生」と言っています。

 

「神は……イエス・キリストの死人の中からの復活を通してわたしたちを再生し」。

第一ペテロ13

 

「イエスは言われた、『人は新しく生まれなければ、神の王国を見ることはできない』」。

ヨハネ33

 

豚がもし羊の王国に属し、羊の生活をしたくても、それは、教育、改良、規制によっては不可能です。そのためには必ず羊の命を持たなければなりません。同じように人が神の王国に属して、神聖な生活をしたくても、やはり、教育、改良、規制によっては不可能です。彼は必ず神の命を受けなければなりません!

 

 

さらに人生の意義について知りたい方は、以下のフォームからご連絡ください:

メモ: * は入力必須項目です

お問い合わせ

TEL: 047-318-9818

church_in_ichikawa@ybb.ne.jp

集会時間

水:10:30 ~ 12:30 小組集会

木:20:00 ~ 21:00 祈り集会

金:10:30 ~ 12:00 姉妹祈り集会

土:19:30 ~ 21:00 中高生集会

  19:30 ~ 21:00 華語集会

日:10:00 ~ 12:00 主日集会

 

詳しくはこちら

アクセス

〒272-0034 市川市市川2-6-19