満たすための器 -Vessel to be filled-

 

地上で人が生活する真の意味はなんでしょうか? 何の目的のために人は創造されたのでしょうか?


何世紀もの間、哲学者や学者は人生の真の意義を見つけようと試みてきましたが、彼らの答えはどれも人生の意義を十分に証明することはできませんでした。なぜでしょうか? それは彼らがみな一つの事を見落としていたからです。それは、「人の起源」です。

 


どのような製品であっても作られた目的を理解するためには、その源、その製造者に行って聞かなければなりません。わたしたちを創造されたのは神であられるので、どのような目的で神がわたしたちを作ったのかを理解するために、わたしたちの“Maker”としての神にわたしたちは行く必要があります。神の言葉である聖書は、神が人を「器」として創造されたと啓示しています。器の目的は明らかに何かを内側に入れることです。しかし、わたしたちが神の器として内側に入れるものは何でしょうか? それは「神の命」です。

 

 

神の命は永遠の命です。それは時間において永遠であるだけでなく、質においても永遠です。この命は終わりがなく、朽ちることもなく、破壊されることもなく、汚れもなく、そして衰えることもありません。この命は愛であり、義であり、聖であり、親切です。人がこの命を受け入れると、この命は人の内側で成長し、増し加わる潜在的な能力を持っています。それはまるで源泉のようであり、沸き上がり、満ち溢れるのです。この命は実は神ご自身なのです。

 

 

神の命とは対照的にわたしたちの人の命は弱く、もろく、腐敗しており、自己中心で、空虚です。この理由は、罪の汚れのせいです。わたしたちはまるで泥の中に落ちて、汚れてしまったペットボトルのようなものです。神の豊かな命を受け入れ、内容とする前にわたしたちは清められる必要があります。このために、神は地上に人として来られたのです。これがイエス・キリストです。彼には罪がなかったのに、わたしたちをすべての罪から清めるために十字架上で死んで、血を流されました。そして復活において、彼を受け入れたいと願う「すべての人」に神の命を分け与えることができる命を与える霊と成りました。

 

 

神の命で満たされるために、単純に神に心の向きを変えて、主イエス・キリストの中へと信じ、彼の名前を呼び求めてください。そうすれば彼はあなたの器の内容となり、あなたは人生の真の意義を知り始めるでしょう。

 

「わたしたちはこの宝を土の器の中に持っています.それは、この卓越した力が神のものであって、わたしたちからではないことが現れるためです。」―Ⅱコリント4:7

さらに聖書のことが知りたい方は、下のフォームからご連絡ください:

メモ: * は入力必須項目です

お問い合わせ

TEL: 047-318-9818

church_in_ichikawa@ybb.ne.jp

集会時間

水:10:30 ~ 12:30 小組集会

木:20:00 ~ 21:00 祈り集会

金:10:30 ~ 12:00 姉妹祈り集会

土:19:30 ~ 21:00 中高生集会

  19:30 ~ 21:00 華語集会

日:10:00 ~ 12:00 主日集会

 

詳しくはこちら

アクセス

〒272-0034 市川市市川2-6-19