聖書を読んでみませんか

聖書はすべて、神の息吹かれたものであり、

人を教え、戒め、矯正し、義の中で訓練するのに益があります.

Ⅱテモテ3:16

2021年1月、バイデン大統領はアメリカ大統領就任式で聖書の上に手を置き宣誓しました。

聖書はどのような本でしょうか。

 聖書は、世界中の他のすべての本の上に立っています。これはユニークな本です。アメリカ合衆国の第16代大統領であったアブラハム・リンカーンは、かつてこのように言いました、「聖書は、神が人に与えられた最上の贈り物である。この世の救い主から与えられる良きものはすべて、この本を通してわたしたちに伝達される」。これは世界で最も広く読まれている本であって、一千以上の言語に翻訳されており、これは世界中の他のいかなる本よりも多いものです。数え切れない人々が聖書に来て、困難に遭遇した時、どうしたらよいかわからない時に、慰めを見いだし、希望を見いだし、導きを得ました。「聖書」という言葉は、ギリシャ語の「ビブロス」という言葉から来たもので、それは「その本」(the book)という意味です。つまり、世界中のどの本も、聖書に匹敵するものはないということです。

 聖書を他の本と最も区別するものとして位置づける、重要な要因は、人に対するその影響力です。聖書は、文学的、哲学的、歴史的に人類に貢献した点では偉大な宝であると言えますが、聖書の最大の価値は、個人に及ぼす大きな影響力にあります。聖書を通して、人は神の前での真の状態が暴露されます。神の言葉はもろ刃の剣のように鋭くて、人の考えや天然の弁解を切り裂き、神の前に罪をあらわにします(ヘブル4:12)。聖アウグスティヌスは、若い時、我がままな放縦の生活をしていましたが、彼の母親は彼が成長する間、祈り続けていました。何年もでたらめな生活をした後、ある日、彼が31歳の時、いちじくの木の下で聖書を読んで、次の部分に来ました、「昼の者としてふさわしく歩こう、宴楽や泥酔の中ではなく、不品行や遊湯の中ではなく、争いやねたみの中ではない。むしろ主イエス・キリストを着なさい、そして肉のためにその情欲を満たすための備えをしてはいけない」(ローマ13:13〜14)。これらの言葉が彼の罪を責めたので、彼は主に悔い改め、やがて彼はキリストの偉大なしもべとなったのです。


 歴史を通じて、多くの有名な人たちは、聖書を読むうちにキリストを信じるよう促されました。フランスの皇帝、ナポレオンは敗北して、セント・ヘレナ島に流刑にされた時、
「わたしも他の偉大な指導者たちも武力によって帝国を立てたが、イエス・キリストは愛をもって彼の王国を建てた」と告白しました。

彼はまた「自分のために死んでくれる者を集めることはできたが、そのためには、じかに出会ってそうするよう話さなければならなかった、ところが十八世紀にもわたって、無数の男女が進んでイエス・キリストのために、喜んで、しかも一度も彼を見たこともないのに、自分の命をささげている」と告白しています。そんなに多くの人が進んですべてを放棄し、キリストに従い、キリストのために殉教したのは、彼らが聖書の中に啓示されているキリストを見たからです。聖書は、多くの人がキリストを信じる霊感の源となりました。多くの王、皇帝、支配者たちは過去二千年間、第一世紀のローマ皇帝から始まって今世紀の共産党まで、聖書を完全になくそうとしましたが、この本とこの中にあるすばらしい人物に、人が引きつけられるのを取り去ることのできる力は、地上にありませんでした。聖書に啓示されているキリストは、二千年前も今日も同じように新鮮です。地上のいかなる人物の伝記もイエス・キリストの生涯ほど、多くの人生を変えたものはほかにありません。


クリスチャンにとって聖書はいつも教えと啓示の源です。聖書は、義の中でクリスチャンを叱責し、矯正し、教え、あらゆる良いわざに間に合うようにします(Iテモテ3:16〜17)。聖書は命を造り変える力を人に与え、人の性質を変え、魂を造り変えます。また罪とサタンに打ち勝つ力を与え、天の食物で霊を養います。それは信者の霊の乳(Iペテロ2:2)であり、命のパンです(マタイ四・四)。多くのクリスチャンは時には患難と病気を経験しますが、聖書の一句、あるいは一節を読む時、心の中に耐える力を持ち、言い知れない慰めを受け、彼らの願いを超えた望みを得ることができます。

聖書という素晴らしい本の中であなたがイエス・キリストにお会いし、今日、実りのある豊かな人生を始められますように。

  

さらに、聖書や集会に興味のある方は、下記のフォームからご連絡ください。

メモ: * は入力必須項目です

最新情報/What's New

2021年2月

今年、市川に在る教会は、内閣官房庁のHPを参考に、新型コロナウイスルの感染対策をしながら、教会生活を送っています。各種集会はオンラインと集会所を併用して人数調整をし、三密を避け、入り口には検温とアルコール消毒の徹底し、マスクを着用し、飲食を避けて行なっています。このような環境の中でも、聖書の言葉を必要とする方々に、命の言葉をお届けできるようにと願い祈っております。教会や聖書に興味のある方は、お問い合わせの方からご連絡ください。

お問い合わせ/Contact Us

church_in_ichikawa@ybb.ne.jp

TEL: 047-318-9818

集会時間/Our Meetings

月:19:45 ~ 21:00 祈り集会

水:10:30 ~ 12:30 小組集会

土:19:30 ~ 21:00 中高生集会

  19:30 ~ 21:00 華語集会

日:10:00 ~ 12:00 主日集会

詳しくはこちら

市川集会所/Meeting Hall 1

〒272-0034 市川市市川2-6-19

TEL: 047-318-9818

下総中山集会所/Meeting Hall 2

〒272-0814市川市高石神33-15

TEL: 047-318-9818

お問い合わせ

集会に参加してみたい方や聖書について興味のある方は、下のフォームからご連絡ください:

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です